OneDriveSetup.exeがCPUを食いつぶす問題

OneDriveSetup.exe(32ビット)がCPUリソースを食いつぶしている - マイクロソフト コミュニティ : https://answers.microsoft.com/ja-jp/onedrive/forum/odstart-odinstall/onedrivesetupexe32%E3%83%93%E3%83%83%E3%83%88/248a708a-8509-48e1-a321-1af85efd7f50

普段使ってないノートPCを久しぶりに起動したところ、2台中2台ともこの現象に陥ってた。
解決方法はここに書いてあるとおり、

  1. C:\Users\~\AppData\Local\Microsoft\OneDrive\setup\logs\userTelemetryCache.otc,   C:\Users\~\AppData\Local\Microsoft\OneDrive\setup\logs\userTelemetryCache.otc.sessionを削除する。
  2. C:\Users\~\AppData\Local\Microsoft\OneDrive\Update\OneDriveSetup.exeを実行してOnedriveをアップデートする。

チラって見えたんだけど、アップデート先のフォルダ名が\skydriveになってた。skydriveのころにOSインストールしたのか覚えてないけど、昔の名残なのかな。今クリーンインストールすると\onedriveになるんだろうか。

llコマンドを追加する

~/.bash_profile

alias ll='ls -la --color=auto'

を追加する。

Kodiを全画面表示から変更する

ショートカットキー\で変更できる。
Xbox oneにKodi入れる方法ないのか調べたら、「hdmi inputのところにamazon fire stick tvを挿せ」って出てきてまあそれもありかと思いました。

Ubuntuの上のsambaにあるファイル・フォルダをWindowsから書き換えられるようにする

readonlyの権限しか無い

windowsから、chinachuを使用して録画したファイルを触ろうとすると、読むことは出来るのですが、消せない&書き換えられない。Writeの権限がないみたいだ。
llで確認すると、確かに録画フォルダとtsファイルのユーザーがchinachuになっている。
そこで、force create mode = 0666force directory mode = 0777を追加することで強制的に所有者を変更できるようだ。

/etc/samba/smb.conf

 [share]
   comment = Shared folder
   path = /home/share
   guest ok = yes
   guest only = yes
   writable = yes
   create mode = 0777
   directory mode = 0777
   inherit permissions = yes
   force user = nobody
   force create mode = 0666 
   force directory mode = 0777

 [NAS]
   comment = Shared folder2
   path = /mnt/hdd1
   guest ok = yes
   guest only = yes
   writable = yes
   create mode = 0777
   directory mode = 0777
   inherit permissions = yes
   force user = nobody
   force create mode = 0666
   force directory mode = 0777

Kodiでテレビをリアルタイム視聴(Harekaze/pvr.chinachu)

chunachuγがセットアップ済み、Webブラウザからwuiを開ける前提です。
chinachuではストリーミング再生ができますが、ブラウザから見れる動画にはビットレートの制限があり、XSPFが何故か再生できなかったので方法を探していました。
そこでkodiを使えばそのままの画質でリアルタイム視聴できるようになります。

セットアップ方法

  1. kodiのインストー
    各os用のkodiをダウンロードし、インストールします。
  2. kodiの日本語化
    kodiの標準言語はEnglishであり、かつ標準フォントでは日本語の表示ができません。順序としては、フォントを変更→日本語化します。
    逆だと、日本語部分が文字化けし設定が大変困難になります。
    歯車マーク→Interface settingsSkinFontsArial bacedに変更。
    歯車マーク→Interface settingsRegionallanguegeでお好みで日本語に変更。
  3. harukazeのインストー
    kodiのAddonの欄から、harukazeのビルド済みzipファイルからインストールします。ダウンロードは以下からできます。      github.com
  4. harukazeのセットアップ
    addon欄から、harukazeを探し,セットアップを行います。
    Add-onsMy add-onsPVR clientsHarukazeConfigure
    chinachu WUI URLのところにはhttp://user:password@serveraddress:portと入力します。 ここまで終わったところで、KODIを再起動し(KODIのメニューの再起動はシステムの再起動なのでEXITを選択します)、TVの欄に番組一覧が表示されることを確認して終了です。

ubuntuでサービスの確認

サービスを全て確認する

sudo service --status-all

chinachuのサービスを再起動する

sudo systemctl restart chinachu-wui.service
sudo systemctl restart chinachu-operattor.service

止めるならrestartのところをstopに変える。

sambaの設定が良く分からない・・・

dockerで自前のonwcloudを立てる

目標:docker-composeでいい感じのowncloudを立てる。MySQLを使って早くする!
使用環境:ubuntuserver16.04

最終的にうまく行ったdocker-compose.yml

# owncloud
owncloud:
    image: owncloud
    ports:
        - "80:80"
    links:
        - mysql

mysql:
  image: mariadb
  volumes:
        - ./db/mysql_data:/var/lib/mysql
  environment:
    MYSQL_ROOT_PASSWORD: 任意のパスワード
  volumes:
        - docker_volumes/mysql:/var/lib/mysql

なんかおかしくなった時に全消去してリセットする

途中でmySQLのほうが起動しなくなって全部消した。おかしくなったら消せば治るっぽい。

docker rm -f $(docker ps -a -q)

初期設定画面

SQLiteではなくMySQLの方を選ぶ。

データベースのところの設定  

  • ユーザ:root
  • パスワード:さっき決めた任意のパスワード
  • データベース名:mysql
  • ホスト:mysql

SQLiteMySQLの差

正確には計測してないが、相当早くなった。

素人が調べてコピペでやったので抜けてるところ、おかしいところあるかもしれませんがご参考までに。volumes:のとこって片方で良いのかな・・?